3月 12th, 2015

電子書籍なら簡単に出版できる?

自分で書いた文章を、誰かに読んでもらいたい…と思ったことはないでしょうか。小説家になりたいという人は世の中にたくさんいますが、実際に本として売出しができるのはほんの僅かの人たちだけです。自費出版なら誰だって出せると思うかもしれませんが、それをどこで販売するのか、そして誰が買ってくれるのか…考えたことはありますか?

最近は自費出版でも、電子書籍があります。電子書籍の出版は思ったよりも簡単です。ブックスペースでできること | ブックスペースで確認してみてください。しかも、とっても安いです。月額利用料のみで販売ができますし、それを大きなストアで販売できるので、販売ルートも確保できます。また電子書籍だとお手ごろですし場所もとらないので、ちょっと面白そうだから買ってみようかな…という人たちから購入してもらうことができます。

電子書籍なら気軽に作成できるので、何か出版したいという思いがある人は、ぜひ電子書籍から挑戦してみてください。文章だけではなく、絵もまとめてアップロードできますので、コミックの出版も簡単になりました。もちろん売上げがあればきちんと手元にお金は入ってきます。手数料や何%手元に入るかはストアによって異なりますので、そこは自分で確認しましょう。出版したいという夢を電子書籍でかなえませんか?

Leave a Reply